スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


参院選1次公認87人を発表=民主(時事通信)

 民主党は3日の常任幹事会で、夏の参院選の第1次公認候補87人(選挙区47人、比例代表40人)を決め、小沢一郎幹事長が党本部で記者会見して発表した。
 同党は当初、2009年中に1次公認を決める予定だったが、小沢一郎幹事長が改選数2〜5の選挙区に複数の候補を擁立する方針を示したことなどから調整が難航。さらに、小沢氏の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件の混乱が加わり、決定がずれ込んでいた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

岩手・三陸鉄道、運転見合わせ(読売新聞)
<高校無償化>衆院文科委が朝鮮学校視察へ(毎日新聞)
<岡田外相>ボスワース米特別代表と会談(毎日新聞)
3割が「毎日弁当を作る」 「節約」重視で作る機会も増(産経新聞)
アカデミー授賞式で首相、「JALは沈んじゃったが…」(産経新聞)

2人強殺で無期懲役=求刑通り、裁判員判決−鳥取地裁(時事通信)

 鳥取県米子市で昨年2月、会計事務所社長石谷英夫さん=当時(82)=ら2人を殺害したとして強盗殺人などの罪に問われた元部下の影山博司被告(55)の裁判員裁判で、鳥取地裁(小倉哲浩裁判長)は2日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。
 強盗殺人罪の法定刑は死刑か無期懲役で、死亡被害者が複数の事件を審理した初めて裁判員裁判だった。裁判員は男性4人、女性2人。
 検察側は論告で「2人の命が奪われ罪責は大変重大だが、被害者に追い詰められ犯行に及んだ側面があり、動機に同情の余地がある」として、死刑ではなく、無期懲役を求刑した。
 これに対し、弁護側は金目的ではなく強盗殺人罪は成立しないとして有期懲役を求めていた。 

森光子さん「放浪記」公演中止=健康上の配慮から(時事通信)
民訴法改正案を閣議決定=海外企業訴えの手続き定める(時事通信)
山本病院事件“共犯”医師、留置場内で病死か(産経新聞)
トムラウシ山遭難事故の生存者招きシンポ(産経新聞)
首相動静(2月27日)(時事通信)

<JR鶴見駅>天井の部品落下 主婦背中に軽傷(毎日新聞)

 25日午前10時25分ごろ、横浜市鶴見区のJR鶴見駅東口改札付近で、高さ約4.7メートルの天井から棒状のステンレス製部品(長さ約2メートル、幅約5センチ、重さ約1.9キロ)が落下、立っていた同区の主婦(28)の背中に当たり軽傷を負った。JR東日本横浜支社と神奈川県警鶴見署が落下原因を調べている。

 同支社によると、落下したのは天井と壁をつなぐ部品で、接着剤で留められていたという。同駅は耐震補強工事のため天井板が取り外されていたが、事故当時、改札付近は工事していなかった。

 同支社の広報担当者は「起きてはならないこと。お客さまにご迷惑をかけて申し訳ない」と陳謝した。【池田知広】

【関連ニュース】
総武線:1時間超運転見合わせ 総合指令室モニター誤表示
JR中央線:高円寺駅で人身事故 1万7千人に影響
JR宇都宮線:乗客1000人一時閉じこめ 電気トラブル
山手線:線路内に男性 緊急停止3万人に影響
大雪:JR中央線高尾−甲府間で運転見合わせ

張・新棋聖誕生、7大タイトル制覇(読売新聞)
橋下知事、歩道橋命名権売却「どんどんやったらいい」(産経新聞)
海上運賃一覧
ノエビア前副社長を再逮捕=元交際相手にも嫌がらせメール−兵庫県警(時事通信)
北沢防衛相が平野長官に検討委での検討を急ぐよう要請 普天間飛行場移設問題で(産経新聞)

<水難事故>釣り人2人が海に転落 1人死亡1人不明…三重(毎日新聞)

 28日午前8時35分ごろ、三重県熊野市須野町の国道を通行中のドライバーから、「釣り人が海に落ちた」と110番があった。近くの漁船が名古屋市西区の会社員、井上隆さん(41)を引き上げたが、水死が確認された。

 県警熊野署は付近の岩場で井上さんの所持品と、同県鈴鹿市の会社員、岩田昭英さん(41)の衣服や免許証を発見。同署は岩田さんがドライバーに通報を依頼していることから、磯釣り中に転落した井上さんを助けようと、海に飛び込んでおぼれたとみて岩田さんを捜索している。

 同署によると、岩田さんは「28日午前1時に2人で釣りに出掛ける」と家族に伝えていたという。

 津地方気象台によると当時、波浪注意報が発令中で3メートルの高波が観測されていた。【汐崎信之】

【関連ニュース】
転落:シラス漁船から? 76歳男性死亡 愛知・矢作川
自殺か:名古屋港で軽乗用車が海へ 車内の男性会社員死亡
水死:2歳男児の遺体 ため池で発見 茨城・古河
水死:会社社長が自作ボートで? 千葉の海岸
交通事故:凍結で車スリップ、川に転落 祖父と孫が水死

放浪記 5月5日からの公演中止、森光子さんの体調に配慮(毎日新聞)
天皇公的行為でルール設けず=政府見解「現実的でない」(時事通信)
両陛下がハゼ展を視察(時事通信)
UR業務見直しで検討会=23日に初会合−国交省(時事通信)
五輪フィギュア 高橋銅メダル、最高視聴率27%に(毎日新聞)

富士山の日 「2月23日」イベントに300人参加 静岡(毎日新聞)

 「223(ふじさん)」の語呂に合わせて、静岡県が条例で制定した「富士山の日」の23日、同県富士宮市の富士山本宮浅間(せんげん)大社では、午前2時23分に市民ら約300人が一斉に参拝するなど、さまざまなイベントが始まった。

 毎年2月23日を「富士山の日」とする条例は、山梨県富士河口湖町が01年12月に制定。静岡県も、世界文化遺産登録運動を盛り上げようと09年12月、県として初めて条例化した。「富士山を後世に引き継ぐことを期する日」とし、県民運動の促進などが盛り込まれている。県は来年以降、小中高校の休日化を目指し、企業にも賛同を呼びかけている。

 同神社の参道には約1000個の灯籠(とうろう)が置かれ、幻想的な雰囲気に。神主がたたく太鼓の音を合図に初めて迎えた富士山の日を祝い、地元名物のニジマスの押しずし223本や富士宮焼きそば223皿が振る舞われた。

 バスツアーで参加した東京都渋谷区の会社員、中山一美さん(55)は「富士山は日本人の心の山。美しさや歴史的価値を見つめ直す機会にしたい」と話した。【浜中慎哉】

【関連ニュース】
特集:「2月23日 富士山の日」 記念座談会 増やせ「ふるさと富士」
「氷河の危機、知って」野口さん、3回目同時清掃登山で会見
富士山
富士山の日:裾野の酒店主ら制作「おちょうし富士山」、初施行に合わせ販売 /静岡
富士山国際雪合戦大会:富士を背に全力 小山高野球部が初V /静岡

京都市主任を収賄容疑で逮捕=工事に便宜、業者から20万円−府警(時事通信)
月内に複数案、米と協議を=普天間移設で北沢防衛相(時事通信)
揺れる日本の航空・空港政策 ハブ化が停滞(産経新聞)
首相「民意の表れ」 沖縄県議会が意見書可決(産経新聞)
ノエビア前副社長再逮捕へ 交際女性にも嫌がらせメール(産経新聞)

防波堤に大発生? 木更津のヒトデ干し(産経新聞)

【湾岸プロムナード】

 東京湾も千葉・木更津まで来ると、さすがに水もきれいで、漁村の雰囲気。道路には貝殻が転がっていて、歩くたびにバリバリと踏みつけて気持ちがいい。4月になれば潮干狩りでにぎわう金田地区の海岸も、冬ざれの中で静かだ。

 防波堤にヒトデが干してある。このあたりの名物? おいしいのかな? 地元の人に尋ねたら、カラカラになるまで乾かして、砕いて畑にまけば、いい肥料になるとのこと。食い気ばかりが頭に浮かんで失礼した。ナスやジャガイモの生育にいいらしい。

 最近はヒトデが多く発生。そういえば、港の水底にたくさん見えた。英語では「海の星」とか「星の魚」。この日は快晴で、暮れれば空には、超ミニサイズのヒトデがいっぱい。そんな肥料で育った野菜と、新鮮な魚で一杯やりたいけど、そろそろ帰りのバスの時間だ。(写真報道局 野村成次)

【関連記事】
“かわいすぎる海女”大向さんらを直撃!
あのウーパールーパーが食用に!? エリマキトカゲは…
漂着ポリ容器1万1703個 4割ハングル
小学生がマグロの缶詰作りを体験 和歌山・勝浦
マナティーの赤ちゃん誕生 香川の新屋島水族館

もんじゅ再開へ協議申し入れ=地元福井県などに−原子力機構(時事通信)
艦載機の岩国移設は「変更なし」北沢防衛相が地元に説明(産経新聞)
【アートカレンダー】マヤ・ヒュイット展 東京・恵比寿「プティローブノアー」(産経新聞)
第三者組織の検討結果を取りまとめ―薬害肝炎WG(医療介護CBニュース)
中野区立小教諭 同僚にわいせつ行為 女性はPTSD、区教委調査(産経新聞)

<石川衆院議員>続投改めて表明…帯広で「励ます集会」(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件で起訴され、民主党を離党した石川知裕衆院議員(36)=道11区=を「励ます集会」が21日、帯広市で開かれ、石川議員は議員を続ける考えを改めて表明した。

 集会は石川議員の後援会が主催し、支持者や民主党道第11区総支部関係者など約1200人が参加。石川議員は「拘置所にいるときは、離党や辞職をしなければいけないんだろうなと考えていた。励ましの手紙やファクスが支えてくれた」と語った。

 集会後、石川議員は報道陣に対し衆院政治倫理審査会などへの出席について「公判が始まるので、改めて国会で説明するのはどうかと思う」と述べた。石川議員を巡っては、自民党などが議員辞職勧告決議案の採決を求めている。自民党道連幹部は「一部支持者に励まされたからといって、辞職しないのは潔くない」と批判した。【田中裕之】

【関連ニュース】
石川知裕議員:辞職勧告採決せず 衆院議運委
民主党:石川議員の離党承認
鳩山首相:小沢、石川氏に「説明義務」
石川知裕議員:「不適切記載深く反省する」9日会見を訂正
石川議員:辞職、離党を否定 保釈後、初会見

鳩山首相、メンバーから除外=「オブザーバー」参加に−国・地方協議で最終案・政府(時事通信)
いかなる県内移設にも反対=民主沖縄(時事通信)
自民、予算審議拒否の構え=「敵失」に冷静な見方−長崎知事選(時事通信)
最高税率上げ検討=所得税改革で−菅財務相(時事通信)
<障害者取り押さえ死亡>遺族らが国会内で集会(毎日新聞)

新社会と合併も視野…社民、党勢回復へ期待(読売新聞)

 社民党と新社会党の「復縁」の動きの背景には、鳩山政権で連立与党の一角を占めながら、党勢回復が進まない現状に社民党が危機感を抱いたことがある。

 参院選での社民党の目標は改選3議席の倍増。しかし、連合傘下の民間労組で唯一の支持団体だった私鉄総連が民主党支持に転換するなど、環境は厳しい。

 そうした中、社民党執行部が注目するのが、2007年参院選で新社会党が政治団体「9条ネット」として比例選で獲得した約27万票だ。社民党のこの時の比例選得票は過去最低の約260万票。ともに護憲が旗印で、社民党内では「支持者を糾合すれば約300万票が得られ、比例選で3議席確保のめどが立つ」との期待がある。又市征治副党首は「旧総評系のグループが結集すればいい」と、将来の両党合併も視野に入れる。

 ただ、社民党内には「左派色が強い新社会党に配慮しすぎれば連立離脱につながる」との懸念も強い。新社会党は「2大政党への対抗上、第三極の核となる社民党議席は国会に必要」(幹部)と連携に前向きだが、条件などを慎重に検討している。

UR業務見直しで検討会=23日に初会合−国交省(時事通信)
<福知山線脱線>検審、遺族と検察官から聴取へ(毎日新聞)
雑記帳 苗代田祭「ベブがハホ」 宮崎・高原(毎日新聞)
「メトトレキサート」添付文書改訂を指示―厚労省(医療介護CBニュース)
偽装ラブホテルを捜索 “器具隠せ”のメモも 大阪(産経新聞)

防波堤に大発生? 木更津のヒトデ干し(産経新聞)

【湾岸プロムナード】

 東京湾も千葉・木更津まで来ると、さすがに水もきれいで、漁村の雰囲気。道路には貝殻が転がっていて、歩くたびにバリバリと踏みつけて気持ちがいい。4月になれば潮干狩りでにぎわう金田地区の海岸も、冬ざれの中で静かだ。

 防波堤にヒトデが干してある。このあたりの名物? おいしいのかな? 地元の人に尋ねたら、カラカラになるまで乾かして、砕いて畑にまけば、いい肥料になるとのこと。食い気ばかりが頭に浮かんで失礼した。ナスやジャガイモの生育にいいらしい。

 最近はヒトデが多く発生。そういえば、港の水底にたくさん見えた。英語では「海の星」とか「星の魚」。この日は快晴で、暮れれば空には、超ミニサイズのヒトデがいっぱい。そんな肥料で育った野菜と、新鮮な魚で一杯やりたいけど、そろそろ帰りのバスの時間だ。(写真報道局 野村成次)

【関連記事】
“かわいすぎる海女”大向さんらを直撃!
あのウーパールーパーが食用に!? エリマキトカゲは…
漂着ポリ容器1万1703個 4割ハングル
小学生がマグロの缶詰作りを体験 和歌山・勝浦
マナティーの赤ちゃん誕生 香川の新屋島水族館

飲食業界困った、「全面禁煙」厚労省が通知へ(読売新聞)
予防接種法改正に向け1次提言まとめる―予防接種部会(医療介護CBニュース)
【from Editor】テロで失われる命の尊さ(産経新聞)
<地震>大阪・高槻で震度3=午前7時34分ごろ(毎日新聞)
「無我夢中」ホーム転落女性助け、間一髪退避(読売新聞)

10年度報酬改定は「ビジョンなき政策」―全腎協・宮本会長(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会が2010年度診療報酬改定を答申したのを受けて、全国腎臓病協議会(全腎協)は「厚生労働省の医療政策が現状追随で、日本の医療はこうあるべきというビジョンなき政策であると言わざるを得ない」とする宮本高宏会長の談話を発表した。

 入院で行う慢性維持透析は現在、出来高評価になっているが、10年度診療報酬改定で包括評価に変更される。同時に、エリスロポエチンの使用量が減り、同じ効能で低価格のダルベポエチンへの切り替えが進んでいる現状を踏まえて、包括点数を引き下げる。

 これについて宮本会長は談話で、「われわれ腎臓病患者、とりわけ日常的に透析医療を必要とする患者にとって、透析治療にかかわる診療報酬は命綱ともいえ、治療の質を担保するもの」と指摘。今後、透析医療の質が担保されるか注視するとしている。
 その上で、政府および厚労省が「日本の医療をこうするのだというビジョン」を国民に示し、その実現に向けた歩みを10年度の改定から始めることを強く求めている。

 全腎協では、昨年8月に厚労省保険局医療課の佐藤敏信課長あてに要望書を提出し、10年度診療報酬改定で人工腎臓について、包括化を行わないことや、点数を引き下げないことなどを求めていた。


【関連記事】
【中医協】2010年度診療報酬改定を答申
2010年度診療報酬改定のポイント(3)
透析医療“受難の時代”(1) 高まるリスク、増える業務量…
診療報酬改定は「財務省主導」−答申受け日医
日薬が改定答申で見解

<雑記帳>ツイッター使って議会情報を発信 三重・鳥羽市(毎日新聞)
勤務医対策に重点配分、入院診療に4400億円 22年度診療報酬改定で中医協答申(産経新聞)
2人刺殺、少女連れ逃走=18歳少年ら2人、監禁などで逮捕−宮城(時事通信)
刷新相に仕分け人、反転攻勢の“カンフル剤”(読売新聞)
長崎知事選、町田市長選にやきもきする民主(産経新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
リンク
競馬サイト
即日現金化
クレジットカード現金化
債務整理
無料ホームページ
携帯ホームページ
ブラック キャッシング OK
クレジットカード現金化 比較
ライブチャット
selected entries
archives
recent comment
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    AtoZ (08/29)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    紳士28号 (06/03)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    最近の流行 (05/12)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    桃医 (01/08)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    道隆 (01/04)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    サキューン (12/30)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    こういち (12/25)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    晶太郎 (12/20)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    モグモグ (12/18)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    ちょーたん (12/14)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM