<< 路チュー中井氏「危機管理問題ない」(スポーツ報知) | main | 元臨時工拘束も中国各紙口ふさぐ「毒ギョーザ事件」報道規制(スポーツ報知) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


北海道塵肺訴訟 国の時効認めず 地裁、賠償命令(産経新聞)

 北海道の炭鉱で働き、塵肺(じんぱい)になった患者らが国に損害賠償を求めた北海道新石炭塵肺訴訟で、原告のうち国が時効による損害賠償請求権の消滅を主張した患者や遺族15人の判決が26日札幌地裁であり、中山幾次郎裁判長は、時効を認めず、国に賠償を命じた。賠償額は原告1人当たり約916万〜約476万円。

 15人の提訴は平成20年4月以降で、炭鉱塵肺で国の賠償責任が確定した16年4月の筑豊塵肺訴訟最高裁判決から4年以上経過していた。民法は賠償請求権について「損害や(賠償責任を負う)加害者を知った時から3年間行使しないと消滅する」と規定しており、時効の起算点が争点だった。

 中山裁判長は起算点について「一般人ではなく、被害者が現実に損害賠償請求が可能だと知った時だ」と述べた。

 国は「最高裁判決から1年もあれば、国が加害者であることを認識できたはずだ」として請求権の消滅を主張していた。

【関連記事】
実験中、防塵マスクつけさせず 同大に是正勧告検討
「金属素材研磨で肺線維症に」男性が勤務先を提訴
四輪バギーにアスベスト スズキが回収へ
「石綿で死亡」と四電提訴 遺族が3300万円の損害賠償求める
路上に大量アスベスト 千葉で不法投棄か
あれから、15年 地下鉄サリン事件

沖縄の部隊を旅団化=南西諸島の防衛重視で陸自(時事通信)
「殺虫剤、池に捨てた」=拘束の元従業員供述−中国製ギョーザ事件(時事通信)
児童にセクハラ、教諭を懲戒免=富山(時事通信)
<築地移転>都知事渋々「予算執行は議会尊重」 論議再燃も(毎日新聞)
投票先で「みんなの党」がついに10%(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • 05:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
競馬サイト
即日現金化
クレジットカード現金化
債務整理
無料ホームページ
携帯ホームページ
ブラック キャッシング OK
クレジットカード現金化 比較
ライブチャット
selected entries
archives
recent comment
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    AtoZ (08/29)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    紳士28号 (06/03)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    最近の流行 (05/12)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    桃医 (01/08)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    道隆 (01/04)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    サキューン (12/30)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    こういち (12/25)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    晶太郎 (12/20)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    モグモグ (12/18)
  • 姫路独協大、法科大学院の募集停止…初の撤退(読売新聞)
    ちょーたん (12/14)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM